スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

感じる・観じる

2009.06.25(10:55)
一瞬一瞬を過去にしながら生きている私。
そして、その時々の喜怒哀楽がある。
例えば、嬉しいときには舞い上がり、悲しいときには沈んだり‥
でも、この頃は、グラウンディングを意識することで、
例えば、嬉しいときに舞い上がっている自分を、
そして、悲しいときに沈んでいる自分を、“観”ている、
そんな、別の次元の自分の存在に気付くようになった。
そして、自分のエゴに振り回されたときには、
大抵、別の次元の自分が観ていない事にも気付かされた。

三次元の私と、別次元の私との、わずかなスペース。時空。
それは、吸う息と吐く息が切り替わる、一瞬の“間”のようでもあるし、
時には一瞬でワープして、他の宇宙に行くように感じるときもある。
そんな、大きくて、でもわずかな、“スペース”に“観”が“在る”という、
そんな感覚。

ん~
言葉にするのって、ほんと、難しいけれど。 (^^;;;

昔は‥
同じ次元の自分をもう一人創り出して、
たとえば、『なんて可哀想な私』などという自己憐憫に陥ったり、
『怒りが爆発して当然なのだから』と、さらに怒りをつのらせたり、
『これだけ頑張っている私を他人が見たら、労って当然』などと、
そんなふうに自分で自分を見ていた。
もっと言えば、そうすることで自分を限定していた。
もちろん、そのときには解らなくて、
その時の私にとっては、そんな自己弁護や自己を限定することでしか、
自分を守れなかったのだけれど‥
でも、もう、要らない。

同じ次元のもう一人の私に‥
さよなら。
そして、今まで、側にいてくれて、ありがとう。

そして、別次元の“観じる”私に‥
あなたに出逢えて、嬉しいです。
私のグラウンディングの意識と共に‥
これからも、ずーっと、よろしくネ♪

『自己一致』に導かれて‥

2009.06.17(17:03)
あることで、『自己一致』という心理学用語で検索をかけていて、
まるで導かれるように行き当たった言の葉に感銘を受けた。
denshinbashiraさんが書かれている『遺言』というブログの中の、
今年の6月1日の日の日記、『遺言/自己一致・・・!』である。

何度も読んで、そして、
内面にわき上がるワクワク感とともにブログトップに戻って、
おもむろに、denshinbashiraさんの今日の日記を読むと‥
!!! さらにさらに、まさに今の私のために書かれたような言の葉が !!!
特に自分の感情に固執している人は
すべてを感情レベルに持ち込み
『自分の感情』という小さな窓枠から外を見ようとするから、
たいがいが混乱のドツボから抜けられない。

私には、辛口の友人(師?)が居る。
あくまでも、良い意味での辛口。
真実をズバズバと突くからだ。
彼女の言い回しや語調に、すぐに惑わされる私が居る。
『感情の私』と『論理&思考の彼女』と、私は思っていたけれど、
結果的にそうだ、というのと、
甘えや逃げからそう決めつけたところから出発する、というのとは、
大きな勘違いであることが、ようやく、
私の中の感覚として腑に落ちつつある今日この頃。
denshinbashiraさんの言の葉に出会うことができて、
心の整理のスピードをアップすることができた。

幼いときには、確かに自分を護っていてくれていた『パターン』は、
幼い心と体に合っていた服だ。
大人の私が、それを着ようとしても無理なのに、
手放すのが怖くて、必死に自分を縮こまらせて、無理矢理手を通して身に纏っている。
そんな思い込みや信念を書き換えて、古い衣を脱ぎ捨てて、
新しい着心地の良い服に着替え、身も心ものびのびと、自由になるのだ。
そのことに気付いて、刻まれた価値観や信念を書き換えて、
手放すための、ヒプノやリーディングやヒーリング。
今、私が学んでいる、そんなエネルギー・ヒーリングの手法も、
結局は、全てがリンクしていると思う。

今、denshinbashiraさんのブログを夢中で読んでいる私。
あ‥
言葉の流れとしては『夢中』と言ってしまったけれど、
正確には‥ 『集中』だ。
更に言えば‥
私の膨大な『賢い無意識』と、まだまだ狭い『未熟な顕在意識』との間を、
まるで細い糸でつなぎ合わせるようにしながら、ワクワクしながら読んでいる。

初めてのアカシック

2009.05.30(12:44)
あるスクールの誘導瞑想で、私のアカシックに行ってきた。

光の螺旋階段を昇ると、そこには透明な虹色のスワンが私を待っていて、
感謝と共に乗り、少し進んだかと思うと、
なんと、スワンが、まるで正八面体のカプセルのように形を変えて、
次元を超える感覚がした。
まるで‥ スタートレックのワープみたいに‥
あまりに眩しくて、一瞬目をつぶり、
再び目を開けるまでの、ほんのわずかな時間で、
とてもゴシックなラインを描く光の神殿が見えてきた。
すると、正八面体のカプセルが、再びスワンの形に変わって、
私に降りるようにと促す。

白い大理石のような広い広い玄関を進むと、
背の丈が2~3メートルくらいある感じのローブを纏った巨人がいた。
私のアカシックの門を護っているガイドなのだ。
挨拶をして、名前を聞くと、
『?ー??』というカタカナでは4文字で構成される感じの名前。
その時には確かに聴いたのに‥ 復唱して覚えたと思ったのに‥
瞑想から戻ると、残念ながら、どうしても思い出せない。(T_T)

で、その知的な巨人に誘われて、私のアカシックの門をくぐると、
一面が、フラワー・オブ・ライフの神性幾何学紋様で埋め尽くされていて、
まるで、その形の光のステンドグラスがどこまでも連なる感じのドームだった。
そうして感動と共に眺めていると、
その一面に広がるフラワー・オブ・ライフの花びらの1~3枚が、
まるで太陽光を反射したプリズムのようにキラリと光り輝いた。
無限とも思われる花びらのたった1~3枚。
『今、私が見ることのできる部分』なのだと、その知的な巨人が私に教える。
話すのでもなく、言葉でもなく、ただ『解る』という感じで教えられるのだ。

で、私が『見たい』と思った瞬間、
あんなに遠くに見えた大きな大きなドームの天井近くの、
プリズムの光が射すその部分に、
まるで鏡を通り抜けるように、スーッと、私は入ったのだ。
3次元的な距離が、ここには存在していないのだ、と、感覚で解った。

ヒプノ・セラピスト講座で見たことのある、私の過去世の風景が、
走馬燈のように見えた。
本当に一瞬の間で、その人生での私の感情や思考や学んだものが、
私の中で、融合され、統合されていく感覚があった。
目を瞑って、その感覚を味わい、感謝と共に目を開けると、
そこはもう、最初の、門をくぐったところに私は居て、
私の左側の少し離れたところに、先ほどの知的な巨人が控えていた。
相変わらず、口を開くこともなく、威厳のある波動で。
深いローブのフードのせいで、実のところ、顔がよく見えないのだけれど、
だから、男性なのか女性なのかも解らず、
多分‥ 中性‥? 両性具有‥? そんな感じなのだけれど。

で、気持ちをフラワー・オブ・ライフのドームに移すと、
再び、今度は別のところのフラワー・オブ・ライフの一片が光った。
私がそちらに気を向けて、そこに行きたいと思った瞬間、
私がフワリと浮くのか、光ったその部分が私を吸い上げるのか、
それは定かではないけれど、
私は再び、その一片の鏡を通り抜けるようにして、そこに入った。
すると、また波動が私を包んで、私の意識に映像を見せてくれた。
別の過去世だった。今度は男性として生きた過去世。
今生での私の『男性性』を補うような、融合と統合。
第1チャクラから第6チャクラに向かって、パワーが押し寄せてきた。
そして、第7チャクラである頭頂部分がビリビリとしたので、
つい、目を瞑り、自分の頭に手をやり、再び目を開けると、
私はまた、最初の玄関に戻っていた。

私はまた、一面に広がる虹色のステンドグラスのようなフラワー・オブ・ライフの美しさを堪能しながら、
またプリズムのような光が射さないかと、広大なドームを見渡したけれど、
相変わらずの美しい虹色で、全体が柔らかく輝いているだけだった。
知的な巨人は、やはり私の左側に居たけれど、
今度は、身体の向きが違っていて、
私に、ここから帰る刻が来たことを暗に教えているのが解った。

門の外にでで、この日のギフトをいただくようにと、瞑想誘導がなされ、
私がその知的な巨人にお願いをすると、その大きな手から手渡されたのは、
フラワー・オブ・ライフのミニチュアのような、虹色の光だった。
光だけなのに、私の手の中にその形をとどめたまま、光っているのだ。
そのギフトの使い方を訪ねると、自己信頼を高めるための御守りなのだそうだ。

心から感謝をして、再びスワンに乗り込むと、
やはり、同じように、正八面体の形に変えたカプセルになって、
私を現世まで運んでくれた。
すると、いただいたギフトは、なんと、私の足の裏に、
2つに分かれて張り付いて、みるみる吸収されていく。
まるで、見えないサンダルのように。

自分の身体的な感覚を取り戻して、静かに目を開けると、
私の頬は濡れていた。
乾き始めている感じで、ひんやりとして、心地よい涙。

私のアカシック。
過去、現在、未来における、私のレコード。
そしてその未来は、私が創る。
今生だけではなく、何度も転生している私の魂の未来を。

すべてに‥ 感謝。。。

志している道へのサイン

2009.05.21(15:33)
色々といろんな事に忙しく、更新が滞っていた。
今、仕事のほかに、2つのことを掛け持ちで学んでいる。
その一つが、カード・リーディング。
今までずーっと独学で、自分中心のリーディングをしていたけれど、
他の方へのカウンセリングを盛り込んだものを、一度ちゃんと学んでおこうと思ったのだ。
で、課題として毎日のカード・リーディングがあるため、
ブログの更新がどうしても滞ることになっているけれど‥ (^^;;;

で、今日は久しぶりに、課題としてのものではなく、
セラピスト、ヒーラー、を目指している私の今後、ということで、3枚引きを。
2009-05-21
11.ワイルド・オーキッズ
24.ストーン・ストーリーズ
25.アプサラス・ハンズ
まだまだ、隠されたものがあり、よく『観る(感じる)』ことが必要で、
幻想に惑わされずに真実を探ることに意識をしっかりと向ける。
そして、そのための『智慧』はちゃんと目の前にある。
それは様々なサインの形をとるだろう。
しっかりと学ぶのだ。頭でのお勉強ではなく、ビジョンとダイレクトに繋がりながら、
しっかりと『聴く』事。 素直に。
山のように、風のように、鳥のように、ただ単に『存在する』という意識のもとで。
そして、感じたことをロジックに組み立てるときに、『管』となること。『通訳者』であること。
そうして学びが続くと、きっと『天の声』を感じるときが来る。
アプサラスの手が、蓮の花へと自然に誘ってくれる。
『円』の流れに自然と。
その時は、私の喜びが他の人の喜び。
他の人の喜びが、私の喜び。
それは、自己の尊厳は守りつつ、溶け合って、ワンネスに。
回り回って‥ 巡り巡って‥ 結局は、一つ。

日曜日の度に何かがあるのと、
土曜日のスクールに出るために、日曜日に仕事をしたりで、
本当に、超忙しい日々が、ヒプノの後も続いているけれど、
o(^o^)o ワクワク の日々。
こんな時って、困難さえも何かのヒントが隠されているのが、すでに解っているから、
意欲的に乗り越えることができる。
私を導いてくださっているハイヤーセルフはじめ、他の大いなる存在たちに、
心から、感謝だ。

思えば‥
昔の私は、なんて感謝の足りない人間だったのだろう、と、今は思える。
そんな自分の成長が‥ 嬉しい。
今なお困難だと思えることにも‥ 全てに‥ 感謝。

頑張って、翻訳♪

2009.04.15(16:53)
手に入れて、まだ1ヶ月にも満たない、
Sacred Geometry(神聖幾何学)のオラクルカード。
カードに慣れるため、今のところは1枚引きをしながら、
『感じる』ことを柱にしてリーディングしている。
そして‥
一大発起して、なんと!! 翻訳を始めている。
やっと34番までいって、半分以上を翻訳したのだ‥。。。
という感慨深い思いに浸りつつ、カードを引いた。
テーマは、『今の私』
引いたカードは、【45.パッションフラワー】
Passionflower
中心に、ダイヤモンドのように光り輝く花は、
誰もが持っている、そして私の中心でもある、魂の輝き。
そして、情熱が赤い花として、知恵が緑の風として、
ひらめきや発するフォースが雷光として、
そしてそれらを優しく温かく包む愛情深い手。
そんな様子を赤い鳥がじーっと見ている。認識している。
感謝と共に、『今の私』を認識し、自分らしさを思う存分発揮しよう!!!
そんなふうに力づけられた。

このカードの制作者である、Francene Hart さんのアートなHPは、
カードに納められていない他の絵画も、本当に素敵で‥
見ているだけで、魂を揺さぶられる感じがする。
まさしく‥ 魔法のアートだ。
 ・Art Gallery of Visionary Artist Francene Hart ←フランシン・ハートさんのHP

セイクリッド・ジオメトリー・カード

2009.03.25(17:49)
海外のオラクルカードをいろいろと検索して画像を見ていて、
ものすごく心を惹かれたデッキを見つけた。


ハワイ在住の Francene Hart さんが描かれた、
幾何学模様を駆使した美しいカードの、これは第2弾。
  → 一部のカードのサンプル・ページへのリンク
最初は第2弾なんて知らずに、思わず購入ボタンを押して、
早く来ないかと首を長くしつつ、いろいろと見ていて、
このデッキの前にも、もう一つあることを知り、
上記のサンプルページに辿り着いたのだ。

大親友の友人が所有していたカードで、
何年か前、チラッと実物を見ていたことに気が付いた。
その時には、それほど魅力的には見えなかったのに‥ !!!

で、届いてみて、その説明書の分厚さに‥ ビックリ!! (^^;;;
もちろん、全て、英語。 (^^;;;(^^;;;
でも、タイトルと副題のみを辞書と翻訳サイトを駆使して意味を汲んでみると、
言葉にならない何かがまっすぐに心に響いてくる。
きっとこれは、ヤントラ、曼荼羅などの、言語を超えた“メッセージ”だと、
もう、直感で解る感じ。

日本語に翻訳が出ていないか調べたけれど、
残念ながら、見つからない。
でも‥
逆に、見つからないことで、直感や感性が研ぎ澄まされる感じがする。
結局は、カード主体ではなく、
何が私の心をノックするか、ということだから。

で、あることを早速3枚引きしてみると‥
SG2-2009-03-24
■47.人生の果実 Abundance
■04.地球の祈り 持続性
■14.共に 共同創造、バランス

ん~
経済的なもので悩んでいたけれど、
これは、決心するべきかもしれない。
大親友と共に。
そんなふうに思いつつ、次の日のお昼に、
もう少し具体的なことを盛り込んで、もう一度、問うた。
すると‥
SG2-2009-03-25
■48.心の円環 心の知恵
■61.ハート・ウーマン 保全、内なる叡智
■14.共に 共同創造、バランス

!!!!! またまた3枚目に、同じカード !!!!!
もう、びっくり!!!

これは、やはり‥
決心すべきだろうな~

今、私は、きっと『学びの刻』
単なる『学習』ではなく、それは『叡智を訪ねる旅』であり、
内なるものへの探求でもあるのだと思う。

ちなみに、このデッキには、ホ・オポノポノのカードもある。
ハワイ在住の方だから、当然ともいえるのだけれど。

さらに、私にはまだまだ未知の『マカバ瞑想』なるものや、
『アンタカラナ』という『心と天界の橋』を意味する言葉など、
なんだか、聞いているだけでo(^-^)oワクワクするようなものがいっぱい♪

まるで新しいオモチャを手にした子どもみたいだ。(≧▽≦)

あらためて、ディヤーナ

2009.03.21(12:47)
昨日の春分の日は出勤で、今日から二連休。
久々に休日を“休日らしく”ゆったりと過ごしている。

ケータイメールで毎朝送られてくるマヤン・カレンダー。
 マヤン・カレンダー/ケータイ専用無料サイト
この頃は、日常に起こる事とのシンクロ度合いが深まって、
正直、スゴイ!!と思っている。
で、今日のマヤンカレンダーは‥
今日は行動を通して、自分の気持ちのこだわりを洗い流す日。
何かの結果に到達した後は、失敗でない限り途中のやり方は問題にならない。
終わりよければ全て良し。

漠然と感じていた『想い』が、
今日のマヤン・カレンダーの言葉で、形になったのだ。

私はカードが好き。
今では、タロットだけではなく、いろんなオラクルカードも、
そしてルーンも。
その根っこは同じだからだ。
自己と融和しやすいかどうか、という感覚が大切なだけだ。
そしてその時に選んだデッキの中から、その時に必要なカードに対して、
『引き寄せの法則』とか『天からのサイン』が働いて、選び出されて、
その場に『鏡』となって映し出される。
このシンクロ度合いが深まっている、と感じる。

カードが未来を創るのではない。
人それぞれの未来は、それぞれの人の『想い』が創るのだ。
そんな未来の源である『想い』の部分に対して、
私はどんな風に働きかけることができるか‥
これが大切。
その手段の一つとして、私は、今の私が手にしているツールとしての、
ヒプノセラピーやカードリーディング、そしてレイキを、
“とりあえず”使うのだ、というスタンス。
さらに使い続けて、シンクロする度合いを深めるのだ、という気持ち。

で、マヤンに戻るのだけれど、
結果が大事。
スピリチュアルな手法は数あるけれど、
どのツールをどんな風に使うか、ということも、
どのように読みとって、どんなふうに伝えるか、ということも、
すべては、結果が大事。

で‥ 今までは、自分の事ばかりをリーディングしていた。
自分の事だから、カードからのヒントも自分なりに解釈できていた。
でも、私が導き手となって、或いは暗くなっている道をランプで照らす事で、
クライアントさん自身がどんな風に発見して気付いて、
どんな方向性を持って、どんな気持ちで前に進むか‥
クライアントさんがどんな想いで未来を創るか‥
そのお手伝いが、どこまでできるか‥
そんなふうにお手伝いさせていただく事で、
私自身もどんなふうにさらに人生を深める事ができるか‥

『他』との繋がり。
全ては鏡。
全ては、ワンネス。
これは『理解(理解)』だ。
そして、そういう事の実践は、これからだ。
練習。練習。練習。
実習。実習。実習。
これは『行解(ぎょうげ)』だ。
そうして行解を重ねることで、さらに理解が刺激されて、
まるで右足、左足、と進むように、
フォーカスを移しながら進んでいく。

今日は、こんな気持ちが整理できた。

(ドリーン・バーチュー:オラクルカードより)
■Sign from Above
天上からのサイン(守護天使)
 天は物質界でのサインを通して、あなたに祝福と答えを送り届けてくれます。このカードはそんなサインにもっと注意をするように、と伝えています。なぜなら、それはあなたの問いかけに対する答えの一部だからです。
(中略)
 ただの偶然ではありません。『偶然とは、神が匿名で行うときに起こる』という古い格言がこれに当たります。あなたが受け取ったサインを信頼し、それには非常に真実味があって意味があると気付いてください。

----- 関連する過去ログ -----
・ダラーナ そして ディヤーナ (2007-11-18)
・ダラーナのビジョン (2007-11-22)

ミニ・イーゼル

2009.03.19(14:35)
ヒプノセラピスト講座を終えて、
その感想などを文章にするためにヴァーチューズ・カードを引くと、
出たのは『感謝』!!!
まさしく!!! と思い、嬉しくなって、感想文は後回しに。(^^;;;
手に入れて間もないミニ・イーゼルに乗せて、写メでパシャ♪
ミニ・イーゼル

時間がないので、とりあえず、記事をアップ。
後日、改題してエントリーし直します。
(^^;;; m(_ _)m
さて‥
感想文に‥ ('-^*)/

お金~アンカリング

2009.03.15(14:11)
過去ログ ヒプノ講座、終了。 にコメントをいただいて、
そのお返事を書いていて、降ってきた言葉があった。

『お金』は、関わる人次第で意味が変わります。
愛や豊かさの『アンカー(錨)』として、私は捉えたいと思っています。
軽い錨ですむのに、重たい錨を引きずったり、とか、
重たい錨が必要なのに、軽いものですませて、流されたり、とか、
いろんな場合が考えられますけど、
それも、訓練‥? なのかもしれません。
『そのときのその時空間で、私と周りの人にとって最適なことが起こります』
そんなふうに私たち人間は、祈り、信じること‥
ここでも、『誠実さ』と『愛』と『勇気』が試されますネ


私の言葉ではない。
私とハイヤーセルフが合体して、紡ぎ出た言葉‥
そんな感じ。
自分に対して言い聞かせているのかもしれない。
私自身が実践できてもいない内容だから、ビックリだ。(^^;;;
だから、コメントのなかに埋もれさせたままにしないで、
ここに、一つのエントリーにして記して、
自分自身へのアファメーションとしておこうと思った。

『誠実さ』『愛』『勇気』
このレベルを上げる事。進化する事。魂を磨く事。
優雅に‥ 易々と‥ 

『理解(りげ)』と『行解(ぎょうげ)』

2009.03.15(13:24)
今朝、まどろみの中でひらめいたこと。

ヒプノやカードなどでピンとくる事は、理解だ。
そして、人間関係で起こる体験は、行解だ。
両者が二本の足となって、私は、立つ。自立する。
そして進化する。


『理解』と『行解』が左右の両輪である、という概念は、
上記の本で得ていたことだ。
著者である内藤先生は、ヨガの方なので、
この本での『行解』の項は、主にヨガを扱っていらっしゃるのではあるけれど。

『行解』の訓練として苦しいときには、『理解』からのヒントやひらめき。
今生に生まれた、ということは、そもそもそれが『行解』なのだ。
だから、苦しい事や問題などが起こって当たり前。
だからこそ、『理解』としてのヒントが必要で、
それがいわゆる『スピリチュアル』と言われる分野だ、ということ。
だから、『理解』が先に来て、そのことが解る実感がないときには、
自然に、何らかの『問題』として突きつけられて、
困った事や苦しい事として私たち人間は認識する。
それを乗り越える事で、『理解』と『行解』が合体する。
人間としてこの世に生まれた、ということは、
その繰り返しで魂を磨くため。
そして、そのことをもっとマクロにした意味で、
私たちの魂は、生と死を繰り返す。
肉体をまとって生まれるのは、行解の時期。
死を経て、次の生を迎えるまでは、理解の時期。

理解の時の魂は、肉体を纏った時期に困らないように、
ハイヤーセルフとなって、護っている。
『内なる神』だ。
内なる神とコンタクトを取る事が、今生の魂の『行解』にとっての磁石。
そして、その営みや進化を護ってくれている存在、波動。

そういうことなのだと、なんとなく思った今朝だった。
前ページ | ホームへ | 次ページ
プロフィール

*ミュゼ*

Author:*ミュゼ*
 レイキに出会ってから、私の世界が変わりました。これからの精神世界の旅を綴っていきたいと思います。
 この画像は
フランシン・ハート さんのオラクルカードです。
  ■管理ページ■

カテゴリー
リンク
参加しているコミュニティー

にほんブログ村 トラコミュ 精神世界 スピリチュアルへ
スピリチュアル
にほんブログ村 トラコミュ 魔法、神秘、神秘思想、カバラ、密教、秘儀へ
神秘思想、カバラ
にほんブログ村 トラコミュ タロットカードにまつわるおはなしへ
タロットにまつわる話
にほんブログ村 トラコミュ タロット占いへ
タロット占い

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
BBS

各記事に関係しない事のみ、
こちらをお使いくださいネ♪
宣伝広告等は削除いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。