スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『安らぎのワークショップ』

2008.11.10(15:50)
2日間のワークショップに参加して、予想通り?
いや、予想より以上に、『ゆるし(赦し)』の意味が深まった。

昔々‥
私は母の愛を得るために『良い子』であろうとした。
母からの酷い愚痴を聞かないと無視された。
母の『良い子』でいないと拒否された。
で‥
わが子に気付かされたのだ。
『私は、自分の子ども達に同じ事を要求しようとしている』と。
さすがに同じ行動はとらなかったけれど、
『こんなにしているのに。こんなにしてあげているのに。
 私の小さい頃はもっと大変だったのだから、あなたたちはまだマシ』
そんなふうな思いが根っ子にあったままだった。
で、ある日‥
30代にして初めての『反抗期』が始まった。
そしてその後、『ゆるし』の旅が始まったのだけれど、
ホ・オポノポノの4つの言葉で行き詰る私が居た。
 ・愛しています
 ・ありがとう
 ・ごめんなさい
 ・ゆるしてください
このうち、上の二つの言葉までは、心から言えるようにまでなった。
そしてその後、アバンダンティアのアチューンメントのときのリーディングで、
母が、私の今生での学びを促進するための『傷ついた天使』であることに気付かされて、
心から『もう解りました。気付くことができなくてごめんなさい』と言う事ができた。
そして、大内博さんの本とであって『ゆるし』が『赦し』であって、
決して『許可』とか『認める』という意味での『許し』ではないことが身に沁みて、
やっと‥
『ゆるしてください』という言葉を口に出して言えるようになっていた。
でも、それでも‥ 本当にかすかな、摩擦? ざらつき? を感じていたのに、
それに眼をつむっていた私が居た。

こうして迎えた今回のWSだったのだけれど、
1日目のセッションで、ネガティブな思いを書いた紙を実際に燃やして、
起こった事象を違う目で見る決心をし、アファメーションをし、
私はその微かな摩擦を消すことができた。
そんな気持ちを、セッションの中でシェアすることが出来て、心から嬉しくなった。

で、2日目。
教えていただいた瞑想をしていると、急に、声が聞こえた。
『あなたはお母さんを愛していますか?』と。
そして、私は気付いたのだ。

『私は‥ 一度も母を愛したことが無かった』と。

ホ・オポノポノの言葉の中で、比較的簡単に言えたはずの
『愛しています』という言葉だったはずなのに、
私は真の意味で‥ 母を愛した事は無かったのだと気付かされた。
言葉にし始めて、ようやく『愛する意志を持った』のだ。

母の愛が欲しくて欲しくて、自分を『母のお人形』にしたのは、
私だった。
『愛して欲しい』と切望し、時には声無き声で叫びはしたけれど、

  昔 の 私 は‥  母 を 愛 し た こ と は ‥ 無 か っ た

そう気付いたとたん、涙が溢れてきた。
『ごめんなさい』
『赦してください』
その言葉が、何度も何度も繰り返されて、
気付くと、唇が、その言葉の通りに動いていた。
涙が頬を伝い続けるのだけれど、
その涙が、また温かくて‥
嬉しくて、また泣いてしまう。

確かに‥
物心付いてからは、呑みこまれ続けていた私だった。
でも、世代間を通じて縛られていた『共依存』の鎖は、
何も母だけのものではないのだ。
何代も何代も続いていた鎖。
やっと断ち切った鎖。
封印したブラックホール。
けれど‥
私は母のおっぱいを飲んで育った。
母の縫った洋服を着て、動物園に連れて行ってもらった。
父の肩車で花火を見た。
確かに‥
私は愛されていた。

現実の行為としては、許可するべきではない事。
私は決して、自分の子ども達にはしない事。
でも、そのことと『赦し』は違うのだ。

私にとって、今回のWSでの『ゆるし』は、
ホ・オポノポノの最初に言えた言葉『愛しています』の洗い出しだった。

気付きから始まって、
反抗や封印などの、
私にとって必要なプロセスを辿る事ができて、
今回、また、新たな出発点に立ったのだ。

私のような思いの人たちは、たくさん居る。
長いスパンで計画している『ある事』が、決してエゴではなく、
もちろん、何かの代償行為や代替行為でもなく、逃げ道でもなく、
『私にとって最善のことが、他のすべての人にとって最善のこと』という認識を軸に、
これからも少しずつ、進みますように‥
そして『優雅に易々と』進みますように‥

<<ヴァーチューズ・プロジェクト♪ | ホームへ | テーマは 『ゆるし』>>

コメント
お元気ですか?
最近、仕事が忙しくてなかなかお邪魔できずにいたのですが、ようやく訪問できました♪
ミュゼさんの記事、とっても楽しみにしています。
私はいよいよ来月末には出産します(o^-^o)
私も頑張りますね☆
【2009/01/28 15:35】 | 吉田后黎子 #- | [edit]
(^_^)/ いよいよですネ~♪
今はきっと、脇腹や肋骨が蹴られまくっているのかナ~
お母さん!! 頑張ってネ!! p(^^)q
【2009/01/30 11:22】 | ミュゼ #97Hp0aE. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://reikiray.blog119.fc2.com/tb.php/57-d1296245
| ホームへ |
プロフィール

*ミュゼ*

Author:*ミュゼ*
 レイキに出会ってから、私の世界が変わりました。これからの精神世界の旅を綴っていきたいと思います。
 この画像は
フランシン・ハート さんのオラクルカードです。
  ■管理ページ■

カテゴリー
リンク
参加しているコミュニティー

にほんブログ村 トラコミュ 精神世界 スピリチュアルへ
スピリチュアル
にほんブログ村 トラコミュ 魔法、神秘、神秘思想、カバラ、密教、秘儀へ
神秘思想、カバラ
にほんブログ村 トラコミュ タロットカードにまつわるおはなしへ
タロットにまつわる話
にほんブログ村 トラコミュ タロット占いへ
タロット占い

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
BBS

各記事に関係しない事のみ、
こちらをお使いくださいネ♪
宣伝広告等は削除いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。