スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

目と耳と口

2008.09.20(12:09)
このところ、『言の葉』は、朝のまどろみの時間に降って来る。
今朝、突然に聴こえたのは、
『あなたはもう“自己弁護”という鎧で身を護る必要は無いのです』
という『言の葉』だった。

『内言』『ハイヤーセルフさんからの導き』『天使の声』
いろんな表現が在るけれど、
今の私にとっては、そういう波動からの護り‥?
そんな感覚が一番近いかもしれない。
『天使』も『女神』も『神様』も、
きっと、宇宙に存在するその時々の“波動”に、
人間がとりあえず名前を付けたものか、
あるいは、その波動が自ら名乗り、
その“音声”は、その時々の人種や文化が、
色濃く反映されたものになっているのかもしれないと、
このごろは思っているからだ。

『そうじゃなくて、私は‥』と、
無意識に“説明”しているつもりが、
結局、自己弁護にしかなっていない自分を感じるようになった。
昔は、『そうじゃない。どうして解ってくれないの?』と思うことに留まっていた。
で、最近は、『どうしたらうまく伝わるだろう』と思っていた。

けれど、今朝のイメージは、
『解ってもらう』とか『何かを伝える』ではなくて、
そうしようとすればするほど、正当化と自己弁護という心のシステムが働きだす自分を認識する過程の“気付き”だった。

そしてモヤモヤした霧が形になっていって、
それは、優しい温かな顔になり、
『目が二つ。耳が二つ。そして口は、一番下に一つ。』と教えてくれた。
目と耳は、顔の中央に4つもあるのに、
口は、一番下に一つだけなのだ。

コミュニケーションとしての『目、耳、口』の割合は、
目が40%、耳が40%、口は20%でよい。
神様は、そのように人をお造りになっている。
ミクロコスモスとしての『発信』と『受信』
『口で、言葉で、発するばかりではなく、
目で見て、耳で受けなさい。』
そんなふうにも感じられた。

ブログは、どちらかというと、口(言葉)で発信する場だ。
でもそれは、20%でよい、というふうにも取れた。
後の80%‥
どれだけ目と耳を使うか‥
『本質を見る、観る、診る、看る、そして聞く、聴く』

ん。
自己弁護なんてしている暇は無いのだ。
そんなことをベッドの中で思っていたら、目覚まし時計が鳴った。

意識的な瞑想とは違い、
早朝のまどろみの中で、まるで天から声をかけられる感覚は、
神聖な光と、肺の底まで届く酸素たっぷりの呼気で、
私を勇気付けてくれる。
そして、まるで山の頂にいる気分が、
目覚ましで一気に現実の大地に戻るのだ。
どちらも大事。
肉体は大地で生きる。
その肉体に備わった目と耳と口は、神様からの祝福だ。
そして‥
肉体が萎えて、機能がままならないとしても‥
心がカバーできるようにも造られているのだ。
例えば‥ ヘレン・ケラーのように。

祝福されたものは‥ ちゃんと使わなければ。
そうも思った。

ん。
その“肉体”を使って、今日も‥ p(^^)qだ。

<<タロット・リーディング~客観的なアプローチへ‥ | ホームへ | 返事のような、 啓示のような‥>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://reikiray.blog119.fc2.com/tb.php/54-51976397
| ホームへ |
プロフィール

*ミュゼ*

Author:*ミュゼ*
 レイキに出会ってから、私の世界が変わりました。これからの精神世界の旅を綴っていきたいと思います。
 この画像は
フランシン・ハート さんのオラクルカードです。
  ■管理ページ■

カテゴリー
リンク
参加しているコミュニティー

にほんブログ村 トラコミュ 精神世界 スピリチュアルへ
スピリチュアル
にほんブログ村 トラコミュ 魔法、神秘、神秘思想、カバラ、密教、秘儀へ
神秘思想、カバラ
にほんブログ村 トラコミュ タロットカードにまつわるおはなしへ
タロットにまつわる話
にほんブログ村 トラコミュ タロット占いへ
タロット占い

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
BBS

各記事に関係しない事のみ、
こちらをお使いくださいネ♪
宣伝広告等は削除いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。