スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

セイクリッド・ジオメトリー・カード

2009.03.25(17:49)
海外のオラクルカードをいろいろと検索して画像を見ていて、
ものすごく心を惹かれたデッキを見つけた。


ハワイ在住の Francene Hart さんが描かれた、
幾何学模様を駆使した美しいカードの、これは第2弾。
  → 一部のカードのサンプル・ページへのリンク
最初は第2弾なんて知らずに、思わず購入ボタンを押して、
早く来ないかと首を長くしつつ、いろいろと見ていて、
このデッキの前にも、もう一つあることを知り、
上記のサンプルページに辿り着いたのだ。

大親友の友人が所有していたカードで、
何年か前、チラッと実物を見ていたことに気が付いた。
その時には、それほど魅力的には見えなかったのに‥ !!!

で、届いてみて、その説明書の分厚さに‥ ビックリ!! (^^;;;
もちろん、全て、英語。 (^^;;;(^^;;;
でも、タイトルと副題のみを辞書と翻訳サイトを駆使して意味を汲んでみると、
言葉にならない何かがまっすぐに心に響いてくる。
きっとこれは、ヤントラ、曼荼羅などの、言語を超えた“メッセージ”だと、
もう、直感で解る感じ。

日本語に翻訳が出ていないか調べたけれど、
残念ながら、見つからない。
でも‥
逆に、見つからないことで、直感や感性が研ぎ澄まされる感じがする。
結局は、カード主体ではなく、
何が私の心をノックするか、ということだから。

で、あることを早速3枚引きしてみると‥
SG2-2009-03-24
■47.人生の果実 Abundance
■04.地球の祈り 持続性
■14.共に 共同創造、バランス

ん~
経済的なもので悩んでいたけれど、
これは、決心するべきかもしれない。
大親友と共に。
そんなふうに思いつつ、次の日のお昼に、
もう少し具体的なことを盛り込んで、もう一度、問うた。
すると‥
SG2-2009-03-25
■48.心の円環 心の知恵
■61.ハート・ウーマン 保全、内なる叡智
■14.共に 共同創造、バランス

!!!!! またまた3枚目に、同じカード !!!!!
もう、びっくり!!!

これは、やはり‥
決心すべきだろうな~

今、私は、きっと『学びの刻』
単なる『学習』ではなく、それは『叡智を訪ねる旅』であり、
内なるものへの探求でもあるのだと思う。

ちなみに、このデッキには、ホ・オポノポノのカードもある。
ハワイ在住の方だから、当然ともいえるのだけれど。

さらに、私にはまだまだ未知の『マカバ瞑想』なるものや、
『アンタカラナ』という『心と天界の橋』を意味する言葉など、
なんだか、聞いているだけでo(^-^)oワクワクするようなものがいっぱい♪

まるで新しいオモチャを手にした子どもみたいだ。(≧▽≦)
スポンサーサイト

あらためて、ディヤーナ

2009.03.21(12:47)
昨日の春分の日は出勤で、今日から二連休。
久々に休日を“休日らしく”ゆったりと過ごしている。

ケータイメールで毎朝送られてくるマヤン・カレンダー。
 マヤン・カレンダー/ケータイ専用無料サイト
この頃は、日常に起こる事とのシンクロ度合いが深まって、
正直、スゴイ!!と思っている。
で、今日のマヤンカレンダーは‥
今日は行動を通して、自分の気持ちのこだわりを洗い流す日。
何かの結果に到達した後は、失敗でない限り途中のやり方は問題にならない。
終わりよければ全て良し。

漠然と感じていた『想い』が、
今日のマヤン・カレンダーの言葉で、形になったのだ。

私はカードが好き。
今では、タロットだけではなく、いろんなオラクルカードも、
そしてルーンも。
その根っこは同じだからだ。
自己と融和しやすいかどうか、という感覚が大切なだけだ。
そしてその時に選んだデッキの中から、その時に必要なカードに対して、
『引き寄せの法則』とか『天からのサイン』が働いて、選び出されて、
その場に『鏡』となって映し出される。
このシンクロ度合いが深まっている、と感じる。

カードが未来を創るのではない。
人それぞれの未来は、それぞれの人の『想い』が創るのだ。
そんな未来の源である『想い』の部分に対して、
私はどんな風に働きかけることができるか‥
これが大切。
その手段の一つとして、私は、今の私が手にしているツールとしての、
ヒプノセラピーやカードリーディング、そしてレイキを、
“とりあえず”使うのだ、というスタンス。
さらに使い続けて、シンクロする度合いを深めるのだ、という気持ち。

で、マヤンに戻るのだけれど、
結果が大事。
スピリチュアルな手法は数あるけれど、
どのツールをどんな風に使うか、ということも、
どのように読みとって、どんなふうに伝えるか、ということも、
すべては、結果が大事。

で‥ 今までは、自分の事ばかりをリーディングしていた。
自分の事だから、カードからのヒントも自分なりに解釈できていた。
でも、私が導き手となって、或いは暗くなっている道をランプで照らす事で、
クライアントさん自身がどんな風に発見して気付いて、
どんな方向性を持って、どんな気持ちで前に進むか‥
クライアントさんがどんな想いで未来を創るか‥
そのお手伝いが、どこまでできるか‥
そんなふうにお手伝いさせていただく事で、
私自身もどんなふうにさらに人生を深める事ができるか‥

『他』との繋がり。
全ては鏡。
全ては、ワンネス。
これは『理解(理解)』だ。
そして、そういう事の実践は、これからだ。
練習。練習。練習。
実習。実習。実習。
これは『行解(ぎょうげ)』だ。
そうして行解を重ねることで、さらに理解が刺激されて、
まるで右足、左足、と進むように、
フォーカスを移しながら進んでいく。

今日は、こんな気持ちが整理できた。

(ドリーン・バーチュー:オラクルカードより)
■Sign from Above
天上からのサイン(守護天使)
 天は物質界でのサインを通して、あなたに祝福と答えを送り届けてくれます。このカードはそんなサインにもっと注意をするように、と伝えています。なぜなら、それはあなたの問いかけに対する答えの一部だからです。
(中略)
 ただの偶然ではありません。『偶然とは、神が匿名で行うときに起こる』という古い格言がこれに当たります。あなたが受け取ったサインを信頼し、それには非常に真実味があって意味があると気付いてください。

----- 関連する過去ログ -----
・ダラーナ そして ディヤーナ (2007-11-18)
・ダラーナのビジョン (2007-11-22)

ミニ・イーゼル

2009.03.19(14:35)
ヒプノセラピスト講座を終えて、
その感想などを文章にするためにヴァーチューズ・カードを引くと、
出たのは『感謝』!!!
まさしく!!! と思い、嬉しくなって、感想文は後回しに。(^^;;;
手に入れて間もないミニ・イーゼルに乗せて、写メでパシャ♪
ミニ・イーゼル

時間がないので、とりあえず、記事をアップ。
後日、改題してエントリーし直します。
(^^;;; m(_ _)m
さて‥
感想文に‥ ('-^*)/

お金~アンカリング

2009.03.15(14:11)
過去ログ ヒプノ講座、終了。 にコメントをいただいて、
そのお返事を書いていて、降ってきた言葉があった。

『お金』は、関わる人次第で意味が変わります。
愛や豊かさの『アンカー(錨)』として、私は捉えたいと思っています。
軽い錨ですむのに、重たい錨を引きずったり、とか、
重たい錨が必要なのに、軽いものですませて、流されたり、とか、
いろんな場合が考えられますけど、
それも、訓練‥? なのかもしれません。
『そのときのその時空間で、私と周りの人にとって最適なことが起こります』
そんなふうに私たち人間は、祈り、信じること‥
ここでも、『誠実さ』と『愛』と『勇気』が試されますネ


私の言葉ではない。
私とハイヤーセルフが合体して、紡ぎ出た言葉‥
そんな感じ。
自分に対して言い聞かせているのかもしれない。
私自身が実践できてもいない内容だから、ビックリだ。(^^;;;
だから、コメントのなかに埋もれさせたままにしないで、
ここに、一つのエントリーにして記して、
自分自身へのアファメーションとしておこうと思った。

『誠実さ』『愛』『勇気』
このレベルを上げる事。進化する事。魂を磨く事。
優雅に‥ 易々と‥ 

『理解(りげ)』と『行解(ぎょうげ)』

2009.03.15(13:24)
今朝、まどろみの中でひらめいたこと。

ヒプノやカードなどでピンとくる事は、理解だ。
そして、人間関係で起こる体験は、行解だ。
両者が二本の足となって、私は、立つ。自立する。
そして進化する。


『理解』と『行解』が左右の両輪である、という概念は、
上記の本で得ていたことだ。
著者である内藤先生は、ヨガの方なので、
この本での『行解』の項は、主にヨガを扱っていらっしゃるのではあるけれど。

『行解』の訓練として苦しいときには、『理解』からのヒントやひらめき。
今生に生まれた、ということは、そもそもそれが『行解』なのだ。
だから、苦しい事や問題などが起こって当たり前。
だからこそ、『理解』としてのヒントが必要で、
それがいわゆる『スピリチュアル』と言われる分野だ、ということ。
だから、『理解』が先に来て、そのことが解る実感がないときには、
自然に、何らかの『問題』として突きつけられて、
困った事や苦しい事として私たち人間は認識する。
それを乗り越える事で、『理解』と『行解』が合体する。
人間としてこの世に生まれた、ということは、
その繰り返しで魂を磨くため。
そして、そのことをもっとマクロにした意味で、
私たちの魂は、生と死を繰り返す。
肉体をまとって生まれるのは、行解の時期。
死を経て、次の生を迎えるまでは、理解の時期。

理解の時の魂は、肉体を纏った時期に困らないように、
ハイヤーセルフとなって、護っている。
『内なる神』だ。
内なる神とコンタクトを取る事が、今生の魂の『行解』にとっての磁石。
そして、その営みや進化を護ってくれている存在、波動。

そういうことなのだと、なんとなく思った今朝だった。

ヒプノ講座、終了。

2009.03.10(11:52)
昨年の11月30日に始まった『ヒプノセラピスト講座』が、ようやく終了を迎えた。
大親友の友人に言わせると『まるで別人のように変わった』らしい。
もちろん、自覚がある。

生まれてきた意味。
今の自分にとっての『幼少期』の意味。
過去世から連綿と繋がる今の私の魂のこと。
いろんな事に気付けたし、いろんな理由が解った。
でも、それと同時に、『始まり』なのだと感じる。

思い返せば‥
『卒業式』というものは、すべてそうだ。
『終わり』であり、同時に『始まり』なのだ。
講座を終了した = セラピストになる のではない。
ん~
鉛筆に例えると‥
やっと、鉛筆を削って、どんな筆圧で描けばどんな線が引けるのかが解った?
そんな感じ。
その鉛筆で、私は今から何を描くのか。
ヒントとなるポイントを見つけて、どんな線で結ぶのか。
そして、画家ではない私は、その青写真のようなものを、
どんな言葉で表現するのか。伝えるのか。

私の『質』を生かしながら、という事もポイントだ。
ありのままの自分。
私らしい自分。
でもそれは、今のままの私でいい、ということではない。
どういう矢印(方向性)を付けるといいのか。

すぐに答えが出るわけもないけれど、
ちゃんと気付いていきたい。

すぐにめげてしまいがちな私だけれど、
さらにさらに自尊心と自分を信じる気持ちを持ち続ける私に。

ヒプノ講座最終日に、みなさんで昼食会をした。
家庭料理 『さつき』
写真のお食事の後にも、さらにお料理と、そしてデザートにコーヒー。
でも、素晴らしいお食事に、心が吸い込まれて、
その画像を撮るのを忘れてしまった。(^^;;;
家庭料理『さつき』という、癒しの空間と癒しのお食事は、
とても美味しくて、優しくて、場の空間にも癒されて、
お腹が一杯になるうえに、心も満たされて、大満足。

その後、修了証をいただいた後には、
先生の息子さんが音楽のプレゼントというサプライズが♪
彼は、徐々に活躍の機会を増やしているミュージシャンだ。
彼のアコースティック・ギターの音色は、心の中心にスーッと流れて、
そこから私全体を包む感じで、ダイナミックに優しい‥?
そんな感じだった。

何よりの一日。
素晴らしいギフトをたくさんたくさんいただいた。
私はいろんな方に励まされている。
いろんな波動に護られている。
だから、精一杯‥ 生きなきゃ。
あらためて、そう思う一日だった。

めげるときもあるけれど、でも必ず、起き上がる私。
めげる回数は、これからもっともっと少なくなる。
めげたときの時間も、もっともっと少なくなって、
起き上がるまでの時間が、もっともっと早くなる私。
・・・そうなります・・・♪
| ホームへ |
プロフィール

*ミュゼ*

Author:*ミュゼ*
 レイキに出会ってから、私の世界が変わりました。これからの精神世界の旅を綴っていきたいと思います。
 この画像は
フランシン・ハート さんのオラクルカードです。
  ■管理ページ■

カテゴリー
リンク
参加しているコミュニティー

にほんブログ村 トラコミュ 精神世界 スピリチュアルへ
スピリチュアル
にほんブログ村 トラコミュ 魔法、神秘、神秘思想、カバラ、密教、秘儀へ
神秘思想、カバラ
にほんブログ村 トラコミュ タロットカードにまつわるおはなしへ
タロットにまつわる話
にほんブログ村 トラコミュ タロット占いへ
タロット占い

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
BBS

各記事に関係しない事のみ、
こちらをお使いくださいネ♪
宣伝広告等は削除いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。