スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

大きな翼は‥

2008.02.29(16:53)
レイキのサードを受けた後くらいに見つけて、
それ以降、ずーっと読み続けているブログがある。
そこは、コメントはおろか、トラックバックもメールもBBSも無いために、
ただただ、読み続けているブログだ。
でも、就職活動? 就職? のために、残念ながら、
3月いっぱいくらいで休止されるかもしれない、とのこと。
・・・とっても残念。
で、今日の記事は、またさらに群を抜いて素晴らしく、
読んでいて、静かな温かい涙が‥。
真実の知識を得た時の格別の歓びに、癒しの感情が伴った、
本当に、言葉では言い表せない、温かく、深い、
そんな涙だ。

Kさんのブログ、【我輩の場合は猫である】『追求』 という記事だ。


最近の私の流れとして、簡単に羅列すると‥

・チャクラとカバラの繋がりを直感的に感じた。
・神道とカバラが繋がっているのを知った。
・キリストも、一時インドに来ていた。
・キリスト教の『旧約聖書』は、ユダヤの教えだ。(カバラ)
・キリスト教は善と悪とに分けたけれど、(例えば『天使と悪魔』など)
 シュタイナーが悪魔にも役割を与えていた事をリアルに思い出した。

リズムの大切さ。
善と悪に分けられているように思っているものが、
実は、そのリズムやバランスこそが、大切であること。

今の日本社会が抱える『病(常に“ON”状態)』に気付きながらも、
それに添う方がラクだという無意識からの『流され』で、
新しい時代の子ども達を枠に嵌めている大人社会。
スピリチュアル的に言う『インディゴ・チルドレン』とか、
『クリスタル・チルドレン』という言い方が、
実は胡散臭く感じている自分がいるけれど、
このままでは‥
それこそ、今の社会で一見強く生きるには、翼を折るしかない。
折れずに苦しんでいる子ども達。
私の翼は小さかったから、きっと隠しながら今まで生きてきたのだと思う。
でも‥
今の子ども達の翼は、きっと、隠しきれるほど小さなものではないのだ。
きっと‥ 魂を殺して、切り捨てた子ども達も、たくさんいることだろう。
『自分は切り捨てたのに、まだ生やしている子どもを妬む子ども』もいるだろう。
大きな翼を、必死で所々折りながら、血を流しながら無理に折りたたんでいる子もいるだろう。
そして、ちゃんと、それこそ“折り合いを付けて”いる子どもも、多くいる。
そして、大人も。

ずーーっと『ON』だった事の揺り戻し。
私の、小さな翼さえ、隠すのが辛かった時期。
ましてや、大きな翼は‥
翼の小さな私には解らない苦しさ。

息子を見ていて、そんな事を感じた。
というより、今日のKさんのブログが、
私の中で、息子のことにまで繋がったのだ。

あ、そうか‥
このことも、涙の中に含まれているのだ。

レイキを照れくさがる息子に、遠隔の許可を‥
取り付けてみようと思う。
いや、思うのは前から思っていたけれど‥
いきなり『遠隔レイキを』などとは切り出さないけれど‥
こんな話が、息子とできればいいな、と思った。
スポンサーサイト

JPさんのチャネリング・アート♪

2008.02.26(23:52)
JPさんのブログ 【それは、たぶん、旅。】 で、チャネリングアートなるものを目にして、
これは是非、『私の』が欲しい!!! と思った。

JPさんが描く絵は、どれも温かくて、しっとりとしていて、
とても心惹かれたのだ。
しかも‥ その人の名前からチャネリングをして、
天からのインスピレーションで描かれるのだから。

で、描いていただいたものが、これだ。

チャネリングアート

JPさんのチャネリングでは、
黄色を基調とした柔らかな光の中、紫の蝶が舞うイメージが浮かんだ、との事。
そして、さらに、メッセージまでも。

『飛びなさい。飛び立つ時です』

光に溢れたところを、第7チャクラの色の蝶が飛び立っているように、
私には感じられた。
なんだかとっても‥ 嬉しくて。。。

で、本当は、額に入れてからアップをしようと思ったけれど、
なかなかすぐに、ステキな額には出逢えなくて‥
というより、お店を回る時間も無くて‥ orz
なので、このまま記事にしておこうと思った。

今、この絵はとりあえず、ポストカード用のフィルムカバーに入れて、
両面テープを画鋲に付けて、壁に飾っている。
ケータイの待ち受け画面用にリサイズも。(^^)v

レイキのイメージでもある、この紫色の蝶。
大切な人への遠隔の時、この蝶をイメージしたら、
いつのまにか、私の心が蝶になって、時空を飛んで、
大切な人のお部屋に入って行った。
ありありと浮かぶ、まるで目の前にいるかのような、大切な人の身体。
メールでは10分から15分だと伝えていたけれど、
はっと気付くと‥ 35分、経っていた。(^^;;;

世界でたった一つの、私だけの絵。
一生の宝物です。(*^^*)

-----*コメント・レスからの転載----

この蝶のように飛ぼうと思います。
上空を飛ぶ鳥ではなく、
あくまでも、蝶のように‥ ゆっくり、丹念に‥
そんなふうに思います。

低い波動の“洗礼”?

2008.02.21(16:05)
2~3日前の夜。
例の如く、そろそろ大切な人の就寝前に遠隔でレイキを、と、
お気に入りのCDをかけながら準備をして、安座をして目を瞑った途端に、
急に‥
凄惨な場面のイメージが飛び込んできて‥!!!

で、ブログに書いたけれど、自分の中でまとまらないし、方向性も見えなくて、
下書きのままにしていたけれど。

感覚としてはとても長い時間。
でも、きっと、数秒の事だと思うのだけれど、
どうやら‥ テロに関係していて、
とにかく、子どもや母親たち(だと思われる)の片腕だの、首だの、足だの、
とにかく‥
言葉には出来ない凄惨さで、
魂が目と化しているのか、いろんな『目』が飛び交っていて‥!!!

思わず、「あーっ!!」と私は叫んでいて、自分の声に驚いて、
意識が通常に戻った。

いままで、といってもレイキを受けてからの事だけれど、
瞑想をしているときになら、こんなことは何度かあった。
宇宙を飛んでいる感覚で、いきなり、色んなところに自分の意識が幾うな事。
でも、今回のは、私が『行った』のではなくて、
いきなり、向こうから『来た』? 『入ってきた』?
そんな感じ。

知識としては知っていたから、
自分の声で意識が通常に戻ってからすぐに、丹田を意識して呼吸を整えた。
ソー・ハムの呼吸で丹田に思いっきり溜めて、グッと扉を閉めるイメージ。
で、思いっきり宇宙に意識を向けて、光の卵で自分をまず、守った。
そうすると、ちゃんとレイキが掌にあるのを感じて、ひとまず安心したのだけれど。

まさか、私に、こんなことが起こるなんて。。。
スピリチュアルっぽい話はあんまり好きではない私に。。。
金縛りなんて、一度も体験したことの無い私なのに。。。

波動をちゃんと高めないといけない。
こんなことが本当にあるのなら、もっとちゃんと、取り組まないといけない。
ちゃんと、グラウンディングを。
そして、より高次の『光』へと。

二度ほどお目にかかったサラスバティーさんは、
きっと‥
三次元としての現世に、見えやすいように降りてきてくださったのだ。
きっと、元は全て‥ 光。 ワンネス。

低次の波動を受けてドギマギしているようでは‥ ダメだ。
(゜゜)(。。)  p(‥)qガンバ!!

でも‥
考えようでは‥
『波動』という事をさらに、信じさせてくれる出来事ではあった。
ビックリはしたけれど‥
でも、きっと、もう大丈夫だ。
これで免疫ができたような気がするから。

軽い風邪か、予防注射のようなことを、
ハイヤーセルフさんの護りの中で体験したと思うことにする。
ん。 きっと‥ そうに違いない。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)

私の中の『天使』や『悪魔』の洗い直し

2008.02.15(15:17)
また一つ‥
幼い頃の『傷』を封印していた心の引き出しを開ける気になった。

昔は、そんな引き出しの存在があることさえ嫌だった。
でも、成長して、引き出しの存在を『自分の歴史』だと認めて、赦す事ができた。
で、さらに成長して、そんな存在が心の片隅にある事に無感覚でいられるようになった。
特に、レイキ以後、天使とかキリスト意識とか、言葉として耳にしても平気でいられるようになった。
で、今日‥
さらなる成長のための気付きが‥

そう。
『傷』というのは、小学校1年生のときのカトリックの洗礼を受けた流れで、
母やシスターなどの『コントロール』にガンジガラメになっていた記憶だ。
私の中で『キリスト教(カトリック)』は、
母の『良い子』としてのペルソナの一部だったから。 ⇒私の中の『天使』や『悪魔』の洗い直しの続きを読む

『魔術師』とか『手品師・香具師』とか‥

2008.02.14(01:30)
ブログって、“想い”とか“伝えたい事”を『言葉』にする場所。
で、私もここに、いろいろと書き綴る訳だけれど。
で、思う。
ブログに限らず、手紙や電話や、本やメディアも、
結局は‥ 言葉。
そして、言葉って、人間が考えたものだ。
だから、日常を伝えたり、気持ちの疎通を図ったりするのには便利のよいもの。
でも‥
こと、スピリチュアルなことや、精神世界に起こる『言葉にならないモノ』を、
それでも人に伝えたければ、やはり『言葉』にするしかない。
ここで‥ 人間だからこそ悲しいかな‥ 『誤解』が含まれる。
『言葉』には、人それぞれのイメージがあるからこそ、真意が伝わらなかったりする。
『悪気』ではない『誤解』
そして、さらに、『悪気』の混じる『まやかし』であることも。

『本物』と『偽物』を見分けるのは‥ 自分自身。

『言葉にならないモノ』って、やはり『言葉』では伝わらないという『覚悟』が必要で、
その上で、よくよく『言葉』を選ぶ『修行』が要る。

レイキ・ヒーリングの時に、何だか急に、そんなことが浮かんできたのだ。
レイキのときの“光の管”状態の気持ちよさを、何と表現したらいいのか‥などと思いつつ、遠隔をしていたからだ。
で、タロットで『ワン・オラクル』として引こうとポーチから出すと、
パラリと一枚が落ちて、拾ってみたら‥
アテュの『魔術師』だったのだ!!!
もう、ビックリ。(@_@;)
魔術師
ロゴスの受け手であり、メッセンジャーとしてのペンとパピルス。
そして、『魔術師』には異称として『手品師』とか『香具師』などという、
実に不名誉な名称も付いて回る。
神の言葉『ロゴス』を人間の言葉に訳すときに、不純なものが混じりやすい。
そんなことも表わすカード。

で、浮かんだ言葉は『物語』というキーワード。
臨床心理学の河合隼雄先生が何度と無く仰る言葉。
心の変遷の真実が込められた『物語』とか『昔話』とか『神話』だ。
一見すれば『悪い事』なのに、それがきっかけで真実に目覚めるのは、
『カエルの王子さま』のお話。いわゆる『トリックスター』だ。
王子様が魔法でカエルに、というのは、現実には『嘘』で『作り話』だ。
でも、そこに込められた『心の中の真実』としての物語。

嘘なのに真実。
本当っぽいのに、まやかし。
そんな、清濁合わせた『この世』の中を、私はどう泳ぐか‥。
そんなことを考えさせられた。

なんだか、タイムリー過ぎて‥
『オラクル』としてのカードは、結局、引かなかった。(^^;;;
レイキと私とタロットと瞑想が、嬉しくもシンクロしたのだから。

『言葉』にすれば、本物も偽物も、綴りは一緒。
だからこそ‥ あまり『言葉』に頼らずに‥
でも、真実を物語る『言葉』には敬意を以って‥
日々‥精進。だ。 p(‥)qガンバ!!

タロット・セラピー 息子編

2008.02.11(17:09)
息子の事を想って、タロットカードを引いてみた。
結果は、これ。
息子の事

ソードの8が表わす『精神集中のし過ぎから来る無気力』とは、まさしく!! 彼の事だ。
『粘り強さの欠如』とか『バカ正直』という意味も、その通りだ。
そして、アテュの『永劫』は、新月の翌朝に、彼が口にした『転機』だろう。
 ・過去ログ:嬉しい『変化』、大きな『節目』
変容。新しく生まれて芽生えたもの。転生。
『女帝』のカードは‥ 見守りとしての愛‥?
カードの視線は、ちゃんと未来(結果)の方を見ている。
そして結果のカードは『力・欲望』だ。
ライダー版で言うところの『剛勇』
『永劫』のスピリットを凝縮したものを杯に満たして、高々と掲げている。

私は、この女帝のように、しっかりと見守るのだ。
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)

嬉しい『変化』、大きな『節目』

2008.02.09(12:08)
スピリチュアルなことは、そんなに詳しくは息子に話していない。
レイキのことも『太極拳とか気功とか、そんな感じ~』と。(^^;;;
だから、もちろん、新月のことも話していない。
なのに‥ 嬉しい事が起こった。

新月に手書きした『アファメーション』には、息子に関する事もあって、
『息子に対して、よりよいサポートができる私』という趣旨の事を書いた。
で、次の日の朝。
普段の朝の彼は、ボーッと浮遊する感じなのに、
この日の朝の彼は、何と、気持ちの良い『お早う』を自ら発したのだ。
私は嬉しさ色の『ビックリ』を滲ませながら「お早う♪」を返して、
「何か、今日は、いい感じ‥?」と応じると、彼は、
「ん。何か、少し‥ ふっきれつつあるかも‥」と、まじめな顔で言うのだ。
私は、あんまり歓んでも引かれる、と思い、
「そう^^ 良かったネ~♪ ま、ボチボチ、ガンバね~」と応えた。

け・れ・ど・・・
(*´∇`*) 嬉しい!!!!!
こんなにも、願い事の一つが叶って‥ いいの?

ま、もちろん、今後もいろんな紆余曲折があるだろう。
『事象』としては。
でも、大切なのは、起こる出来事ではない。
そんな気持ちが、彼の中に芽生えている、ということなのだ。

まだまだ消えやすい、小さな蝋燭の灯かもしれない。
でも、きっと‥ いつか‥
そうやすやすとは消えない、大きな炭火の遠赤外線に。。。
そうするのは、彼自身。
小さな蝋燭の灯の危うさを身に沁みて知っている彼だからこそ、
同じ思いの他人の気持ちが解るというものだ。
この経験も、きっと彼には『必要な事』なのだ。

私にできることは‥ ただただ、見守ること。
彼が元気になる事が、私の歓びなのではない。
彼が自らを元気にして、
彼自身の『内なるもの』によって彼が歓ぶ気持ちを、
見守りつつ、しっかりと共有してやるのだ。

『よりよいサポート』としての私のアファメーション。
まだまだ、何度も続くだろうけれど‥ p(^^)qガンバ!!だ。

いよいよ‥ 水瓶座の新月

2008.02.07(12:47)
いよいよ‥ 大きな変わり目としての『新月』が始まりますネ~
旧正月、そしてアクエリアスの時代としての水瓶座の新月が重なっている日。

pumehanaさんのブログ・エントリー 新月のアファーメーション で紹介されていた、
新月の願い というサイトでダウンロードさせていただいたシートが2枚。
アクエリアスに相応しいカテゴリーのアファメーションの準備を、
1時を過ぎたらしようと思っています。

とはいっても、とりあえず、仕事の合間を見ての箇条書き。(^^;;;
本格的には、早めの夕食を終わらせてから、20時50分までの間に。

そして、夜は‥ 瞑想です。
『水の音楽』を流しながら‥。

間に合った♪ヒーリング音楽♪

2008.02.06(20:17)
何とはなしに検索画面のショップ広告をクリックして見つけたヒーリング・ミュージック。
今までヘミシンクやブレインズなどの瞑想音楽は2枚くらい持ってはいたものの、
ヘッドフォンをずーっと付けているのはあんまり好きではない私。
で、ジャケットに目が留まって、説明文の『水』に惹かれて、視聴してみた。
←クリックで視聴ページに飛びます
なんだかもう、ヒット!!!
で、明日の『新月と旧正月が重なる日の瞑想&アファメーション』にと思い、
ギリギリで注文しておいたものが、今日、会社帰りの私を待っていてくれた。
もちろん‥ 不在票の形で。(^^;;;
なので、あわてて連絡をして、夜間配達をしてもらい、今、手元に届いたのだ。
(*´▽`*)

水は‥ 私のレイキ・アチューンメントを導いてくれ、
様々に私をサポートしてくださる私のハイヤーセルフさんである、
河の女神サラスバティーそのもの。
そして私は魚座だし。生まれ月は一白水星だし。
そして、明日の新月は、みずがめ座だし。

注文が間に合って‥ ホントによかった♪
で‥ 送料のことを考えて‥ さらに‥
こんなのも頼んじゃいました。``r(^^;)ポリポリ
 
↑クリックで視聴ページに飛びます。↑

特に、エンジェリック・ラブは、監修を鏡リュウジさんがなさっていて、
しかも、前から気になっていた『ハンズ』の再編集だということで、
これもびっくり!!!
そっか、『ハンズ』は、ここから出していたCDなんだ~っ!!! って♪

なんとはなしに広告をクリックしたところから、すでに、
またサラスバティーさんが導いてくださったのかも。
ここの視聴はゆっくりと長めで、しかもフェードアウト加工されているので、
ブツッと切れてガクッ(--;となることがないので、お勧めです。
・・・って、もちろん、アフィリエイトではありませんけど。(^^;;

この記事も、水のCDを聞きながら書いています。
ん。
買って良かった。。。 (*^^*)
明日はいよいよ‥ 大きな節目のアファメーションです♪

鞍馬山-サナトクマラ-ウエサク祭

2008.02.05(16:35)
アユールさんのブログ【ゆるゆる ゆらゆら】のLinkから飛んでいった、
吉野聖子さんのブログ【Moon Serenade】で、
鞍馬山について書かれた記事だ、と思い、読み進めた。

検索で調べれば、それに関する記事はたくさん出てくるのは当然だけれど、
そうではなく、偶然に読んだら『鞍馬山』に関する事だった、という事実が、
こうも、大なり小なりに何度も続くのは‥
これは‥ 何か意味があるはず。

鞍馬山、と言われれば、昔は牛若丸と天狗。
そして、レイキと出会ってからは、臼井先生。
そして、最近、弁天様がすぐ近くに祭られている、という事しかなかった無知な私。

『サナトクマラ』とか『ウエサク祭』とか、
知れば知るほど‥ 心から『懐かしい』という感情が溢れてくる。
頭から首にかけて、ビリビリしっぱなしだし、手は熱くてジンジンしっぱなし。

ウエサク祭の起源は、釈迦の降誕、悟りを開いた日、入滅の日が、全てヴァイシャーカ(Visakha)月(インド歴第二月)の第一満月の夜であったという伝承から来ており、占星のカレンダーに従って、ウエサク祭の期日は決定されます。
ヴァイシャーカ(Visakha)月の満月は、太陽が雄牛座から登る日(4/21~5/21頃)であり、旧暦では四月十五日になります。
我々が使用している太陽暦(グレゴリオ暦)では四月から五月頃の満月にあたるということから、結果的に概ね五月の満月に当たることになります。
また、ウエサク(Vesak/Wesak)という言葉は、ヴァイシャーカ(Visakha)が変化したものです。
鞍馬寺ウエサク祭 より引用

サナトクマラは、シバ神が第三の目の炎を使って悪魔退治のためにもうけた6人の子供だったといいます。
それが、母親が愛を込めて6人の子供を抱きしめたところ、一つの体に頭が6つという姿の子供になってしまいました。
母親の愛が、6人の兄弟たちの力を一つに結びつけたのです。
スビリチュアル・メモリー 女神の物語:レイキとサナトクマラ より引用

そして調べていったら、オーラソーマのボトルにもしっかりと関連付けしてあって、
『サナトクマラ&レディヴィーナスクマラ』というボトルがあった。
その色を見たとたんに‥ ビックリ!!!
『私の色だ!!』と思った。
オーラソーマB061
↑■オーラソーマ:サナトクマラ&レディヴィーナス クマラ(B061) より
マスターセットの一つです。過去世セラピーでは、古代エジプト、古代ギリシャ、そしてそれ以前で、神秘的な伝統に関わっていた過去世とのつながりを助けます。

私の過去世では、何度もエジプトとギリシャが関わっているのだ。

最初、このブログは木々と木漏れ日の感じだったのが、
どうも馴染まずに‥
結局、大好きな温かみのあるピンクと柔らかい黄色に。
で、壁紙も、そんな色を偶然見つけて、換えたばかりだったのだ。

なんだか‥ 不思議。。。

今年のウエサク祭‥ 行ってみようかとも思ったけれど‥
でも、無理に『行くのだ』と決めるには‥ 早すぎるような気がする。
勉強不足の私は‥ 依存的に飲み込まれそうな気がするのだ。
もっと知識を得て、それに見合う実践をレイキを通して積み重ねて、
一歩一歩歩んでいると、きっと‥ 自然に流れができるかも。。。
無理して棘を掻き分けなくても、自然に棘が開いてお城に入れる王子様のように‥。

ということで、とりあえず、参考になるページを以下にメモしておきます。
Moon Serenade:宇宙とつながるため
鞍馬寺ウエサク祭
Recutrare れすとらーれ:鞍馬(山・寺)!!
サナトクマラに会おう!鞍馬の旅
木のひげ日記・・・私的メモ:鞍馬寺-ウエサク祭~進化の光 魔王尊
スビリチュアル・メモリー 女神の物語:レイキとサナトクマラ
オーラソーマ:サナトクマラ&レディヴィーナス クマラ(B061)
やさしくわかるオーラソーマ:B61 サナトクマラ&レディヴィーナスクマラ

“一番大切なもの”

2008.02.04(16:03)
大切な人との間に、少し悲しいことがあった夜、
帰り道のタクシーの中で、手の温もりが私に伝わった。

昔の私だったら‥

こんなにも温もりが伝わるのに‥
なのに、どうして?
温もりが伝わるのは‥ 身体、だけ?

そんなふうに思っていたのだと思う。
拗ねて、素直になれない分、ますます溝が深まるのだ。
そこには『執着』だとか『コントロール』だとかいうものが絡み付いていた。

でも、そのときの私は、深呼吸をした。
『嫌な波動としてのため息』に聞こえるかもしれないとも思ったけれど、
それでも構わずに、深呼吸をした。
もちろん‥ 呼吸法。そして軽く瞑想。
しっかりと、大切な人の手を握ったまま。

すると、声が聞こえた。
『一番、大切なものは‥?』

ハッと気付いた。
起こったことは事実として、今後への考察や工夫は確かに必要。
でも‥
感情に捕われていては、いけない。
起こったことの根本は‥ 愛情。
ただ、ボタンの掛け違いや、行き違いや、タイミングの悪さが重なっただけ。

私はゆっくりと、第四シンボルとマントラを唱えたけれど、実感がなくて‥
なので、『癒し』のシンボルをサードアイで描いて、マントラを心の中で唱えた。
そして、『第一のシンボル』を被せた。
すると、すーっと心が溶けた。
深呼吸しても少し苦しかったのが、すーっと楽になって、
酸素が細胞に行き渡って、本当の深呼吸がやっとできた。

大切な人の手の温かさが、優しく‥ 伝わった。

タクシーを降りて、手を繋ぐと‥
あの人もホッとしたように手を握ってくれた。

で、もう一度、第四シンボルとマントラを唱えると、
今度は、実感があった。

『一番大切なもの』を見失うことなく、すぐに迷路から脱出できたのは、
私のハイヤーセフルさんとレイキのお陰だ。
心から‥ 感謝。。。 m(_ _)m

チャクラ・ブレスレット♪

2008.02.03(17:11)
見て、欲しくなって‥
でも、最高級の粒を選りすぐっているだけあって、少々(かなり?)‥お高くて‥
購入ボタンを押しては削除したりするのを何度か繰り返す事、数日。。。
でも、諦められずに、迷った挙句‥
とうとう、買ってしまいました。

購入先は、あの、花びら台座を売っていたお店『エンジェリック ストーンズ』です。
 ・過去ログ:ロードナイトと、ローズクオーツの花びら台座♪

で、購入した品物の詳細は、こちらです。 

(↑クリックで品物の詳細ページに飛びます。 アフィリエイトではありません。"^_^")

オーラを調べるために左手に乗せて、高く上げた右手を段々降ろしていくと、
何と、ブレスレットから20cmくらいのところで、ぐっと凝縮していて‥
確かに波動が高いのにビックリ!!!
私はオーラを感じるだけで、視覚としてはまだ見えない。(^^;;;
きっと、見える人には‥ バランスよく7色で調和して見えるんだろうナ~

で、腕に嵌めてから瞑想すると、すぐに頭頂部から首にかけてビリビリ。"^_^"
レイキのアチューンメントのときからだけど、
私はどうやら『ビリビリ体質』らしいんですよネ~

少々高めの『自分へのご褒美』だったけれど、
そんな『言い訳』がいらないと思うほど、買ってよかったって思いました。
一生の‥伴侶♪ ですネ~ (*^^*)

ラピスは弱いから、すぐに艶が無くなっちゃうだろうけど、
ゴムが切れたりするときに、ついでに一粒だけ入れ替えればいいかナ‥
こうやってここに記録しておけば、修理の時に順番を間違う事もないし。
ん。
これから、お風呂の時や洗顔の時以外は、いつも‥ 一緒♪だ。
(*´▽`*)
| ホームへ |
プロフィール

*ミュゼ*

Author:*ミュゼ*
 レイキに出会ってから、私の世界が変わりました。これからの精神世界の旅を綴っていきたいと思います。
 この画像は
フランシン・ハート さんのオラクルカードです。
  ■管理ページ■

カテゴリー
リンク
参加しているコミュニティー

にほんブログ村 トラコミュ 精神世界 スピリチュアルへ
スピリチュアル
にほんブログ村 トラコミュ 魔法、神秘、神秘思想、カバラ、密教、秘儀へ
神秘思想、カバラ
にほんブログ村 トラコミュ タロットカードにまつわるおはなしへ
タロットにまつわる話
にほんブログ村 トラコミュ タロット占いへ
タロット占い

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
BBS

各記事に関係しない事のみ、
こちらをお使いくださいネ♪
宣伝広告等は削除いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。